2013年4月5日

しつこいニキビでも根気よく治しましょう

しつこいニキビ

ニキビというのはとてもやっかいな存在ですよね。
治りかけてきたと思ったらまた赤く腫れ上がってしまったり、治ったと思ったら今度は別の場所に出来てしまったりとなかなか迷惑な存在です。
そんなしつこいニキビでも根気よく直す事が大切です。
焦って潰しでもしたらニキビ跡になってしまいます。
ニキビ跡にでもなってしまうと今度はクレーター状になってしまい、さらにお肌の質を悪くしてしまいます。
必ずニキビは潰さずに治すようにしましょう。

ニキビを治すポイント
そんなしつこいニキビを治すにはいくつかのポイントがあります。
まずは基本的な洗顔をきちんと行いましょう。
お肌というのはとても汚れ易い部分です。
女性なら毎日メイクを行いますし、そのメイクがお肌に残った状態ではニキビが出来てしまうのも無理がありません。
毎日きちんと洗顔を行ってこそ綺麗に治す事ができますので清潔さを保つようにしましょう。
清潔さを保つ為にも正しい洗顔方法も覚えておきましょう。
はじめに十分に毛穴を開く事が大切です。

毛穴の開きが不十分では汚れをしっかりと落とす事は出来ません。
スチーマーを利用したり入浴を行い、毛穴を開いておきましょう。
次に大切なのが洗顔料の泡立ちです。
泡立てる事によってキメの細かさがアップします。
キメの細かい泡を作る事で毛穴の奥の奥まで成分が届くようになります。
洗う時は擦ったりせず、泡を転がすように優しく洗いましょう。
泡を転がすだけでも汚れは十分に落ちます。
洗い終わったらすすぎを行い、速やかに保湿を行いましょう。
正しく洗顔を行い、清潔なお肌を保つ事が大人ニキビ解消には大切なのです。

2013年4月5日

ニキビにはマッサージが有効

ニキビケアの商品

ニキビケアの商品がたくさんあります。
またエステなどでもニキビ対策をしています。
ニキビは十代では仕方がないことですが、二十代三十代になってもできてしまっている人は少し問題です。
皮膚科などでもニキビを治してくれるようになっています。
ひどくて悩んでいる人は皮膚科に相談してみましょう。
美容外科とは違い、保険が適用されるので安心して治療ができます。
そこまでひどくなく繰り返しできてしまう人は肌ケアが必要です。

ニキビや肌荒れを改善するためには、食生活を見直すことやストレスをためないことが言われています。
それに睡眠も大事です。
洗顔料や化粧品にも気を使わないといけません。
しかし多くの人がそうした対策をしているにもかかわらず、ニキビができてしまうという人もいます。
そういった人は肌に老廃物がたまっていて、それがうまく回収されない状態になっているかもしれません。
その老廃物を回収しないといくら対策をしてもよくなりません。

いろいろ情報を収集した結果・・・
雑誌やインターネットを参考にして自分で肌の老廃物を回収できる、マッサージをしてみてはいかがでしょう。
有名なものはリンパマッサージなどがあります。
そういった方法を利用して、顔にたまっている老廃物をとることによって自然と肌の代謝がよくなってきます。
そうするとニキビ体質の肌が改善されてくるのです。
同じところに何度もできてしまう人や何をしてもよくならない人は、こういったマッサージを利用することで、体質改善してみましょう。

2013年4月5日

ニキビをレーザー治療で完治させました

ニキビ悩んでいました。

ニキビが一つもない時がないくらいニキビに悩まされていた時がありました。
病院へ行っている時はどうにか出来なくなったりもしたりするのですが、病院通いを辞めるとすぐにまたニキビが出来るといった繰り返しで、一時はニキビを解消することを諦めた時がありました。
しかしお化粧をするときにデコボコとした凹凸はどうしても隠せないもの。
あまりお化粧をすることにも楽しみを見出せないでいました。
お友達は綺麗な肌なのにと落ち込むことは良くありました。

レーザー治療で治る?

潰して治った気分でいたときもあったのでかなり跡も残っていました。
顔中が点々とした感じになってしまい、何もやる気がおきませんでした。
若い時は新陳代謝も良かったこともあり、潰しても跡が残りにくかったのですが、20歳を過ぎたあたりから、跡もなかなか消えなくなってなっていったのです。
もう良くないスパイラルに巻き込まれていることは自分でもわかっていたのですが、どうしていいのか全く分かりませんでした。
ある時救世主に出会いました。

ニキビで同じ悩みを抱えていた友達が綺麗な肌で登場したのです。
どうやって治したか聞いたら、レーザーで綺麗に治ったというので、わたしもレーザー治療を受けることにしました。
一ヶ月に一回でいいというので、きちんと通い、半年後には綺麗にニキビを消すことが出来、さらに跡も消すことが出来ました。
今ではお化粧をすることが楽しくなりました。
そして自分にも自信が出来たようで、おしゃれも楽しみ恋もして無事に結婚もすることも出来たので、レーザー治療を受けて良かったなと思っています。

2013年4月5日

ニキビについての知識

ニキビに悩む人

世の中には、たくさんニキビに悩まされている人がいるかと思いますが、私もその中の一人です。
学生のころから出来始めたニキビは、消えては出来、消えては出来の繰り返し。
本当に困ってしまって、どうにかして治せないかと思い、インターネットで自分で調べたり、ニキビを治すためにいろいろ実践してみました。
肌は人それぞれ違うもの。
自分なりに合ったものを探すのは一苦労です。
そこで、同じ悩みを持つ方に、自分なりにニキビについて調べたことを紹介していこうと思います。

ニキビについて
まずは、ニキビについて。
知っている人は多いとは思いますが、ニキビは毛穴に詰まった汚れや皮脂からできるもの。
ですので、肌は常にきれいではないといけません。
お化粧はニキビには本当にはよくないのですが、すっぴんでいるなんて無理ですよね。
ですので、最低限のケアが肝心です。
化粧を落とすのが面倒だからそのまま寝てしまうなんてのはもっての他です。
まずはきちんとした洗顔が大事です。
ゴシゴシこすってしまうと肌を傷つけますので、たっぷりの泡で洗いましょう。
私はいつも泡立てネットを使用しています。
なるべく石鹸を使う方がいいみたいですよ。
洗い流すときは泡が残らないようにしっかり流しましょう。

そして大事なのが、保湿。
保湿が足りないと毛穴がひらいてしまい、そこに皮脂が詰まって、ニキビの原因を作ってしまいます。
なので、肌にはたっぷりと水分を与えましょう。
化粧水はとろみのあるものを使用するといいと思います。
私はアロマオイルが良いと聞いたので、ニキビに良いとされるラベンダーか、ティーツリーを化粧水に数滴垂らして使用しています。
たまに直接つけたりもします。
そうすると、完全に治りはしませんが、徐々に落ち着いてくるのです。
また、暑いお湯にオイルを垂らして、蒸気に顔をあてるのも効果的です。
やはり、自然なものを使用する方が肌にはいいと思います。
皆さんも実践してみて下さい。

2013年4月5日

小学校の時から悩まされている背中のにきび

背中のニキビ

小学校の低学年くらいから、肌が弱いのと、体質的なもので、背中ににきびが出来ていました。
石鹸や洗剤などにかぶれたりということもあったのだと思いますが、痒くてかいてしまい、にきびをつぶしてしまって、服に血がついてしまうということもよくありました。
さすがに母も気にしてくれていて、一度皮膚科でみてもらおうということになりました。
ただのニキビということで、殺菌したりするような薬をもらいました。
自分で背中の手入れをするのは大変なので、母に手伝ってもらいながらの手入れになります。
ニキビ1個1個につける軟膏のようなものは、つけられる部分は自分でつけて、あとは母につけてもらっていました。
そしてお風呂上りにつける、液体の薬も処方されました。
これは背中につけやすいように、スポンジが長い棒についているものも一緒にもらいました。
このスポンジに薬をつけて、自分で背中をパッティングするように言われました。
けれどもやはり子供ですから、言われたとおりにお風呂のたびにやるというのが出来ず、これは本当に数回しか使いませんでした。
それもあってか、結局この背中のにきびはなくならないまま、病院にもいかなくなってしまいました。

今もまだ治りません

20代の頃に一時期落ち着いた時期もあったのですが、またその後復活して、今も背中はあれてしまっています。
ベビーパウダーなどをつけてみたりもするのですが、結局それも続かず、今にいたっています。
背中はそんなに出すことはもうないので、良いかとも思っています。

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

    • アーカイブ

    • カテゴリー

    • メタ情報